米びつに虫が。。。

ご飯を炊こうと、炊飯器にセットしようとしたら、水面に何やら茶色っぽい、細かいゴマのようなものが浮いていた。はて?これは何かと、観察してみると、動いている!虫だぁ!


そういえば、ずいぶん前にも虫が出たことがあったわ。その時は米びつをキレイに洗って、数日間天日干しして、「虫コナーズ」を大量にセットしたんだった。それからしばらくの間は虫コナーズの期限をきにして、せっせと交換していたんだけど、最近はサボっていたからねえ。


米びつの中のお米を全て出して、内部をチェックすると、目視で確認出来るほどに存在しておりました。ワイフと相談して、もったいないけど、現状のお米は全て破棄。お米は天日干ししたり、洗えば大丈夫との情報もあったんだけどね、気分的にダメ。


でも、こういう虫って急に出てくる分けじゃないので、この数週間ぐらい食べてたんだなあ。食べても大丈夫らしんだけど、あんまり気持ちが良くない。


米びつ自体も16年以上使っていて、だいぶ痛んでいたので、米びつも破棄。新しい米びつを買うことにして、色入と調べてみると、桐製のから、ペットボトル再利用まで色々とある。その情報の中に「冷蔵庫にお米を入れておくと良いらしい」というのがあって、虫の発生も抑えられるとか。今回はこの情報にのってみることにした。


で、買った米びつがコチラ。1個で2kgのお米が入る。自宅では5kgのお米を買っているので、3個購入。一人暮らしとかで、2kg単位でお米を買う人用なのかも。

お米の冷蔵庫保存に最適! 1合ずつ計量もできる 米スターの米ポット

お米の冷蔵庫保存に最適! 1合ずつ計量もできる 米スターの米ポット

amazonの当日配送で届けてもらい、キレイに洗って乾燥させてから使ってみた。まず、高さが2Lのペットボトルより少しだけ大きいので、自宅の冷蔵庫最下段の野菜室に立てて1個しか入らなかった。これは誤算でした。仕方ないので、1個は立てて、残り二つは横にして入れてある。1合の計量機能が付いているので、使い勝手は悪く無いです。


冷蔵庫の中なので、虫は大丈夫だと信じたい。