暗中模索中

Hand in Hand


めっきり涼しくなって過ごしやすくなった。朝方は雲が多かったが、昼近くなって日差しが出てきたので、急遽、写真を撮りに出かける。あんまり急いで出かけてきたので、メモリカードを忘れた。仕方ないので、新宿のマップカメラで8GBのCFを一枚買う。60MB/sの8GBが\6,000以下で買えた。ずいぶん安くなった。ついでに、最近模索中のテーマ用にVR70-300を物色。TAMRON新製品70-300も良さそうだと店員は言う。NIKONより高価らしく、TAMRONは相当自信があるんだろう。ちょっと気になる。


西口を少しだけ撮影してから、原宿へ。先週ぐらいから真面目に模索している新しいテーマのトライアル撮影なんだけど、どうも原宿は被写体には向いてないみたいだ。なんというか、こう、手垢が着きすぎた感じがするんだな。渋谷も同じ感じがする。絵になりそうでならない。元々渋谷とは相性が悪くて、あんまり良い思い出が無い。大体美味しい店が少ないし(異論は認める)。シスコは閉店するし。HMVは閉店するし。すうぷ屋も撤退するし。ガラクタ貿易も撤退したし。昔デートをすっぽかされたし。まともな本屋は無いし。カメラ屋も無いし(唯一の救いはパルコpart1地下一階だけだ)。


更に今日は写真撮ってたら「シャシン トルノ ヤメロ!」とか肌の色が非常に濃い目の百貫デブがイチャモン付けてくるし。何故、テメーに、渋谷の街並みの写真を撮ることを制限されるのか?腹がたったので、無視して写真撮り続けたけどね。でも、良い絵は撮れないんだなあ。なんというか、渋谷の街並みって個性が無くなったような気がする。どんどん薄れている気がする。店もどこにでもあるようにあチェーン店ばかりになったしね。まあ、渋谷に来る人が求める店がそういう店ということなんだろう。渋谷とは相性悪いんだろうなあ。


気分が悪いし、良い絵も無いので、御徒町へ移動。HINOYAと中田商店で秋冬物を物色した後、御徒町デパート二階のバルコニーへ。ここからのアメ横の絵が好きなんだよね。行くと先客が。ゴリラポッドを柵に絡ませ、ジッツオの雲台にEOS 5Dを固定して自動インターバル撮影している。撮っている人に聞いたら、フランスのTV局のクルーだと。プロだよ。数秒間隔で撮影して24分を1分の動画にするんだと。自動撮影で暇そうだったので、今日自分が撮ってきた絵を見せながら、感想を聞いてみたら、ちょっと興味深そうに色々と質問されてしまった。反応はマズマズかなあ。