激しい雨が川崎競馬を洗う

午前中は野暮用を済ませ、夕方前にワイフと川崎競馬場へ。しかし、天気は雨。結構、激しい雨。先日の大井も雨。雨続きだな。とりあえず先日使ったレインジャケットを装着して、スタンド内から撮影開始するも、距離があるので絵が間抜け。仕方なく、その次のレースからテレコンバーターX2を装着。しかし、その分、絵がボケる。



http://www.flickr.com/photos/15023471@N04/3762204384/


うううう。雨が上がれば、テレコン外せるのになあ。最終コーナーで撮れるのになあ。と、最終コーナーをスタンドから眺めると、連ジャケット+一脚+超望遠レンズを抱え、この激しい雨の中、傘をさして撮影する猛者が。。。あ、あれはI氏では?カメラのファインダ越しに確認すると、I氏っぽいなあ。スゴいな。この雨の中で撮影できるとは。自分の安物レインジャケットじゃ無理ですよ。ご挨拶に行こうにも、雨が激しすぎて、I氏のところにたどり着けず。そうこうしているうちに雨が上がり、日が完全に落ちた頃にはI氏の姿は消えていた。あぁ、挨拶も出来なかった。スマンです。



http://www.flickr.com/photos/15023471@N04/3762205496/


今日はゴールを中心に撮影。天候は不安定で雨は降ったりやんだり。ゴール前は屋根が近くて、雨が降ってもすぐに避難できるので、安心なのだ。パドックも雨で思うように撮影出来ず。全体的に不満の残る撮影でったな。ちょっと不完全燃焼。