富士川街道ツーリング

三連休の中日。天気が良いのでツーリングに出ることに。とりあえず目的地も決めずに走り出す。空気も澄んで、晴れているし、海もキレイ。とりあえず海岸線を伊豆方面〜下田へ出るかと思ったが、前回の下田ツーリングで買った伊豆半島グルメガイドを忘れたことに気付く。なのでなんとなく下田に行く気が失せる。とりあえず西湘BPを走り小田原から箱根へ。連休だけあって大渋滞。箱根新道方面はソコソコ空いていそうだったので、そちらに抜ける。渋滞も無く箱根の山を登り切る。富士山がキレイに見える場所にW400号を停めてツーリングマップルを開く。富士山方面も連休で混雑していそうなので、今日は富士川沿いに甲府まで遡上することにした。R1で箱根の山を下り、三島〜沼津とR1を快走。清水手前の興津から身延経由で甲府までR52を進む。予想よりも広くて走りやすい道路だが、交通量もソコソコ。景色は普通。紅葉も進んでない。ちょっと残念。昼過ぎには甲府の手前に付いてしまった。その辺にあったラーメン屋で昼食。ここから旧鎌倉往還道で富士五湖に出ようかと思ったが、最近は日が短くなっているので、素直に中央高速で帰路につく。相模湖ICまで順調に走り、R20から宮が瀬経由で帰宅。自宅近くで燃料タンクはほぼ空っぽだったので給油。走行距離は330km。燃費が30km/L近い。峠が無く、高速も多かったからな。