テキスト入力専用マシン「ポメラ」

株式会社キングジムは、テキスト入力に特化したデジタルメモツール「ポメラ」を、11月10日に発売する。価格は27,300円。

約370gのボディに、17mmピッチの折りたたみ式キーボード、ATOK(2007相当)を搭載し、PC並の入力環境を備えた点が特徴。液晶は 640×480ドット表示対応の4型モノクロTFT液晶。電源はアルカリ単四型乾電池2本を使用し、20時間駆動する。Webページの閲覧やメールといったインターネット接続機能はなく、テキスト入力に特化している。キーボードはパンタグラフ式で、ノートPCと同等の打鍵感を目指したという。

キングジム、キーボードを搭載したテキスト入力専用ツール

ケータイ全盛期でネットブック草創期にテキスト入力専用マシンを発売するとは!スタンドアロン、単四電池で20時間稼働、ATOK2007搭載、モノクロ液晶、パンタグラフ式KBD。一体誰が欲しがるんだ?


はい!私です。スミマセン、ありがとうございます。う〜ん、欲しいぞ。NEC Lavie Lightよりコッチだろ!本当にドスモバ再来だな。スタンドアロンまでマネしなくても良かったのに。本当に割り切った製品だな。その潔さが素晴らしい。普通に商品企画したらボツになるだろうな。折りたたみKBDのギミックも凝っている。折りたたみKBDにありがちな、折りたたみ部分の不自然さが無い。キーピッチは17mmなので、ブラインドタッチも問題なし。

入力したデータはテキストファイルとして、内蔵メモリまたはmicroSDカードに保存する。本体にはUSBポートを備え、PCと接続するとマスストレージとして認識。本体メモリとmicroSDカードのデータにアクセスできる

使い方としては、ポメラで長文入力してmicroSDへ保存。microSDをケータイに入れてメール送信。かな。長文を書きたくなったときに、その場で書けるのが良いねえ。