お泊まりツーリング一日目

※帰宅してから思い出して書いています。リアルタイム更新じゃないです。スミマセン


前日夜に慌ただしく支度。着替えや宿泊用具はワイフのバッグに入れて頂いた。W400号にはレインウエアと防寒用ウエア、地図とカメラ程度。日帰りツーリング装備だ。


娘を学校に送りだしてから自分も出発。ワイフは昼過ぎの新幹線に乗る。今回のツーリングは基本的に高速道路は使わない予定。下道ツーリングだ。今日の目的地は浜名湖。国道1号線(R1)を西へ。小田原で義父の墓参り。お彼岸に墓参りできなかったからな。お寺の近くのコンビニで小休止。R1で箱根の山を越えて三島〜沼津と走り、清水港を通過。ここから国道1号を離れて、海岸近くを走る国道150号に入る。三保の松原の海岸で休憩。少し曇ってきたので、霞んだ富士山が正面に見える。空気の澄んだ夕方はさぞかしキレイだろうな。


昼食は用宗港近くのおおいしへ。生しらす丼が有名らしい。マスコミでも紹介されているらしく、店内には芸能人の色紙が多数。生しらす丼と刺身の盛り合わせの定食を頂く。カツオの刺身が美味しい!ここのところ伊豆のツーリングの昼食で痛い目にあっているので、ツーリングで美味しい昼食が食べられたことが嬉しい。桜エビのかき揚げ丼も食べたかったなあ。これは次回としよう。


海岸近くの県道を快調に飛ばす。再び国道150号線に戻り、御前崎をぐるりとまわる。御前崎港には風力発電所があり、みなとにはこれから組み立てる風車が並べてあった。巨大な羽根が並んだ光景は圧巻。巨大建造物は素晴らしいねえ。御前崎をまわったあたりから、雨がポツポツと降り出した。レインウエアを着るほどではないが、あんまり楽しくはない。150号線で浜名湖を目指す。浜松手前の天竜川を越える手前で大渋滞。裏道へ抜けると思われるクルマの後ろについて、上手いこと渋滞を脱出。そのまま海岸線で浜名湖へ。

17時過ぎに本日の宿泊先、浜名湖ロイヤルホテルへ無事到着。バイクの駐輪場は無く、普通車の駐車場に止める。屋根が無いので、雨が心配だが仕方ない。W400号から荷物を下ろしたところへ、ワイフも到着。荷物を部屋へ持ち込む。夕食は頼んでいないので、ホテルのレストランで食事することにする。最上階にフレンチレストランがあるのでそちらに予約を入れる。

正直、浜名湖ロイヤルホテルのレストランなど、全く期待していなかったのだが、このフレンチレストランは美味しい。今まで食べたフランス料理のベスト3に入る美味さ。たっぷり2時間かけてディナーを頂いた。その後、温泉に入り早めに就寝。


ホテルの部屋も広いし、対応も良い。この値段で宿泊するのが申し訳ない。ワイフの評価も高いし、次回も利用させてもらうことにする。