9月の海は秋の装い


9月も終わりに近づいたら、すっかり涼しくなってしまった。少々寒いぐらいだ。ワイフに買ってもらった新しい革ジャンに袖を通して、W400号でツーリングに出る。走り出すと寒い。パンチレザーの革パンではダメっぽい寒さ。曇り空だし、このあと暖かくなる気配は無いんだけど、とりあえず伊豆の下田を目指して走る。今日はなんだかマスツーリングの人が多いみたいで、PAやら道の駅はバイクだらけ。ソロツーリングだと、そういうところに一緒に止めにくいんだよね。なんとなく。

そんな訳で休憩はバイク乗りに人気の無い(?)伊東の道の駅へ。ここは駐輪場が狭くて出し入れしにくい。しかもトイレの裏。食事はまあまあなんだけどね。寒いので暖かいシークワーサージュースを飲む。お砂糖入れると美味しい。ヨット・ハーバーをブラブラしつつLX3で写真をポチポチ撮ってから出発。

海岸線を順調に流して、白浜中央海岸までノンストップ。美しい白い砂浜はもう秋。人影もまばら。サーファーの皆さんが青い海で波と格闘している。少し物悲しいけど、素晴らしい風景だな。大学1年の夏に皆で泳ぎに来た時は楽しかったなあ。もう何年前なんだろうか。ここに海水浴に来たことがその後の自分の人生を決めることになったなんて、その時は考えもしなかったな。

砂浜から道路を渡ったコンビニの2Fに、レ○ポ白浜マリ○クラ○というハワイアンレストランがあったので、ここで昼食にする。初めて入る店の時は、大抵メニューの先頭にある「当店イチオシ」「当店自慢の」という料理を注文することにしている。ロコモコがイチオシらしいので、\1,000とロコモコにしては高めだが注文する。ついでにライチジュースも。窓際の席で海を眺めつつ、午後からのルートなど検討しているとロコモコが運ばれてきた。料理を見て目を疑う!これがロコモコか!レトルトのハンバーグ、缶詰のパイン一切れ、温泉卵、キャベツの千切りが白いご飯に乗っているだけ。これで\1,000?味も最悪。レトルトのハンバーグが不味い。絶えられず半分残して店を出た。口直しに階下のコンビニで肉まんを買って食べる。あぁ、どうしてツーリング時の食事はハズレばかりなのか。コンビニの雑誌売り場に伊豆グルメガイドがあったので迷わず買う。次回ツーリング時はこれで研究しよう。

その後下田市外から天城高原を抜けて、伊豆スカイライン〜箱根経由で帰宅。箱根は寒かった。頭がクラクラするほど寒かったよ。