FIAT500

昨日は時間が空いたので、中華街へカメラを抱えてお散歩。ランチが食べられそうな店を探しつつ、ポツポツ撮影。中華街の外れに台湾料理の店があったので、焼きビーフンとおかゆ、それとジャスミン茶を美味しく頂いた。量が少なかったけど。


食べ終わってから、山下町のアルファロメオ横浜へ。アルファを見に行く訳ではなく、FIAT500を見に行ったのだ。早速展示車を見せて頂く。思っていたよりも大きかった。全長は3.5m強、幅は5ナンバー枠一杯なので、全長だけ短い感じ。室内は前席は普通。後部座席はやはり狭い。背の高い人は辛いだろう。インテリアはPOPで良い感じ。お店のお兄さんから色々と説明を聞く。人気はあるようだが、供給が追いつかないみたいだ。試乗車があったので乗せていただいた。ミッションはATなんだが、いわゆる2ペダルMTだった。トルコンが無くて、クラッチを自動で切るタイプ。なのでレスポンスがすこぶる良い。プリウスとは天と地ほどの違いがある。キビキビと走るので楽しいことこの上なし。良いねえ。これは良いかも。山下町からみなとみらいの方まで試乗させていただいた。古いMINIを買うより、こっちの方が良いかも。今週一杯はお盆休みらしい。休み明けにもう一度試乗させてもらおうかな。もう一度乗りたい、と思わせる魅力があるよ。