教習所十一日目

朝一番で教習所。前回(仮)見極めが出ているので、気楽に検定コースを練習。途中教官から「じゃあ練習コース1を回りましょう。きっとね、明日の検定で実力が出せると思うので。。。」と言われる。なぬ!ということは明日は検定コース1なのかな?ありがとうございます。

自動二輪の検定はコースが2種類あって、どちらのコースかは当日発表される。本日の検定はコース2みたいなので、明日はコース1で確定か。などと考えながら検定コースを練習。一本橋、スラロームは頑張らずにタイムオーバー気味で安全、安全に走っていると、教官から「タイムオーバーだけど、明日もそれで良いですから」とのお言葉。減点にはなるが、合格レベルとの事。

あっという間に終了して、正式な見極めが出た。教官に丁寧にお礼の言葉を述べて、受付で検定の申し込みをする。明日の昼過ぎから検定が受けられることになった。明日は頑張ろう。ガンバレ俺。