仕事で4年ほど前に自分で書いたC++ Source Codeを読み直すことになった。これが恥ずかしいんだな。なんだか幼稚なCodeでなあ。小学生の頃に書いた作文を読み直すような気分だ。確かこのころはオブジェクト指向を勉強し始めた頃だったので、無理矢理CLASS設計しているような感じだ。今ならこういう設計にはしないはずだ。と言いつつもプログラムが本職じゃないので、今でも似たような品質のCodeしか書けませんが。。。

UML Class Diagramが残っていて見直したが、これはヒドイ。全てのクラスがめちゃくちゃに関連していて、リファクタリングじゃどうにもならない。クラス設計を根本からやり直す必要がありそうだ。明日はこのCodeを人前で説明しなければならない。羞恥プレイかよ。