徒然

雑誌ぴあを買う。目的ない情報の閲覧をしばらくしていなかったことに気付く。ぴあを眺めるのは良いものだ。雑誌ぴあの存在価値はあるのだなあ。ぴあのような情報誌の顧客提供価値を考える。中身の個々の情報に価値があるのか、そのレイアウト、形態に価値があるのか。今の自分には後者の価値が大きい。きっとぴあ社内では情報のあり方、使われ方に関して興味深い議論がなされていることだろう。