徒然

陽射しに力を感じる。昼に仕事で外出。むつみ屋で濃厚味噌ラーメンを食す。美味なり。濃厚というほど味は濃くない。小ライスを一緒に注文したのが良かった。松本清張の落差を読み始める。結構面白い。主人公は頭のいい悪人のほうが良い。そう、良い人より、少し悪い人の方が魅力があるのだ。良い人は続かないのだ。