晴れのち雨 自転車乗れず

朝起きたら快晴。BMX通勤出来そうだが、天気予報は夕方から夜にかけて雨。あきらめて電車通勤とする。車中でたまったメールを読む。左足の傷はまだ痛い。どっか悪いんじゃないだろうか。心配になる。週末に食べ過ぎたためか、体重が1キロ増えている。そのためお昼は軽くしたいが、なんとなくいつものホカ弁屋で海苔弁を買ってしまった。量が少な目なので、良しとしよう。週末に図書館で借りた本のことをふと思い出す。現在チームアンカーのディレクター浅田顕氏の著書「スポーツライディング」はもしかしたら名著かもしれない。というか、ロードバイクとのつきあい方をまじめに書いた本は少ないからだ。もう一冊「ツールへの道」今中大介氏の自伝らしき本。こちらはまだ読んでない。これには全然期待してません。最後は松本清張砂の器。一度読んでみたかった。今週は出張が3日あるので、その間に砂の器を読む予定。