終わりの始まり

日記は続かないのは本当。しかし、また書きたくなるのも本当。
この文書生活は、毎日更新はされないだろう。しかし、完全に収束することもないだろう。難しく考えず、徒然なるままに、はじめることにしよう。

今日の夜7時くらいに、飛行機の音がたくさん聞こえた。米軍厚木基地から横須賀へ飛んだのだろう。先日のWTCテロの影響だろうか。しかし、現実味がないのも本当。WTCテロのあまりの凄さに、現実として認識したくないのかもしれない。ありきたりの表現だけれど、物騒な世の中になったものだ。

9月になったので、春以降休止していた釣りを再開しようと考えている。真夏の釣りはストレスがたまるので、避けているのだ。私の場合、釣りは目的ではなくて、ストレス解消の手段なのだ。ストレス解消のためには、沢山魚が釣れないと駄目。そのため、私は管理釣り場へ良く行く。そろそろ釣りに行きたいのだが、台風の影響で、ご愛用の管理釣り場は閉鎖中なのだ。あぁ、ストレスがたまる。