読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google二段階認証SMSが届かない

最近は音楽データを全てGoogle Play MusicにUploadしている。これはかなり快適な音楽環境だ。Googe最高!

クルマで使っている音楽データは古い古いiPod 120GBなのだが、ちょっと調子が悪くなってきた。音はそれなりに出ているが、表示が変になったりして、時々リセットをかけている。買い換えようにも今のiPodiPhoneモドキで使いにくい。Sony Woalkmanにしてしまっても良いけど。

せっかくならこの機会にクルマの中でもGoogle Play Musicを使おう!ということで少し前に使っていたNexus 6を充電して再起動させた。セキュリティ強化のためにGoogle二段階認証を設定している。GoogleにLoginするとSMSでセキュリティコードが送られてくるのだが、そのSMSが届かない。なのでNexus 6が使えないのだ。困った。

SMSの履歴をみると4/20まではGoogleから届いてた。他のスマホからSMSを送るとスマホに届いている。スマホの設定は変えてないはずなんだが。

Googleの二段階認証を解除すれば良いのだが、解除するにはSMSで届くセキュリティコードが必要なのだ。缶切りは缶の中だ。

KOWA Genesis 8x22は良いものだ

時間があったのでヨドバシ新宿本店へ。気になっていた双眼鏡KOWA Genesis 8x22を覗かせて頂いた。

お値段は10万円近いので、SWAROVSKILeicaと同価格帯。スペックはKOWAの方が上。覗いてみると確かに値段以上によく見える。愛用しているKOWA Genesis 8x33に劣らないぐらいだ。これは素晴らしい双眼鏡だ。このサイズでこれだけ見える双眼鏡は知らない。

Nikon 8x20HG Lを買う時にも、同サイズ(SWAROVSKILeica含めてヨドバシ店頭在庫)の双眼鏡は全て覗かせて頂いた。見えはそれら以上によく見える。

Genesis 8x33を買う時に同価格帯(15万ぐらい)の双眼鏡は全て(ヨドバシ店頭在庫)覗かせて頂いた。大体同等の見えではないでしょうか。視野角7.5度は素晴らしい。少し重たいけど我慢できるサイズだ。Genesis 8x33もそんなに大きいわけではないが、海外に持っていくのはちょっと気が引ける。これなら大丈夫だ。問題は予算だけだ。

 

使わなくなった三脚を売却

連休中に少し部屋の片付け。使わなくなった三脚、ハスキー・クイックセットを売却することに。ついでにZITTOの雲台が付いたSLIKの一脚も売却。新宿のマップカメラで売却をお願いいした。お客さんが沢山いて、見積もりに3時間以上かかるとか。

マップカメラの買取センターは本館の少し先にある。以前はこちらでもカメラを売っていたが今は買取センターのみ。カメラ売り場が縮小したようだ。買取センターの方は大賑わいだったので、買う人より売る人の方が多いのでは?と思ってしまった。海外旅行客は一眼カメラを持っている人も多いが、旅行中の撮影はスマホで十二分だと思う。

時間つぶしに新宿をブラブラする。紀伊國屋書店地下のJINJINでボンゴレを食す。相変わらずパスタがプニプニで美味しい。

伊勢丹メンズ館へちょっと入ってみた。ここは良さげなネクタイが多い。夏用の水色のネクタイを探していたら良さそうなのが数本あった。そのうちから2本を選んで買うことに。カフスもベネチアングラスの良さそうのがあったので、カフスとゴールド系のタイピンを買った。Globe-Trotterは場所が4Fに移動していた。限定品が良さそうだったが、既に持っているサイズなので買わず。限定品のアタッシュがあれば買ったかも。

南口に出来たNEWoMANを見てみたが、オッサンには無縁だった。楽器屋などを見ていたら時間になったのでマップカメラへ戻る。そこで更に1時間以上待って見積もりを頂いた。既に使わないものなので、安い金額でも問題ない。サッサと現金を頂いて、近くのカレー屋ボンベイでサグパニールとナンを頂いて帰宅した。

久しぶりの新宿だけど、相変わらず居心地が良い。何も気張らず、何も考えず、ただブラブラするなら新宿が良い。

Z4号のタイヤのエアバルブが壊れそう

昨日出かける時にGASを入れてタイヤの空気圧をチェックしたら、左リアタイヤのエアバルブが膨れ上がっていた。触るとプニプニする。何か衝撃があれば破裂してしまいそう。破裂したらタイヤの空気が抜けてしまう。これはヤバイです。

翌日に近所のタイヤ屋(BSがやっているタイヤ館)に行ってエアバルブだけ交換して頂いた。工賃は3,000円弱。予想よりも安かった。店員さんはこんな状態になっているエアバルブは初めて見たと言っていた。私も初めてです。1時間ほどで作業は終了。事前に気がついてよかった。

実は数年前にリアタイヤのエアバルブの不具合で走行中に空気が抜けたことがあった。最近のクルマは画面に警告が出たので気がついた。というのもRun Flat Tireなので空気が抜けてもスグに気が付かない。その時は上野を走っていたので、都筑にあるサービス工場まで安全運転で移動して交換してもらった。エアバルブの品質が悪いのかも。

サービス工場に電話したらGW中はお休みとのこと。ちょっと不便だけど、GWで9日間お休みにする工場は良いことなんじゃないかな。

草間彌生展とGINZA SIX

なんとなく気分が沈みがちなので、草間彌生展に行ってみることに。天気も良いし用事もないし時間もあるので新橋駅から国立新美術館まで歩いてみた。途中のアメリカ大使館周辺は物々しい警備でちょっと怖かった。45分ほどで到着。軽い運動になった。チケット購入列に30分ほど並んで入場。私に芸術など理解できるわけではないが、これだけの作品を大量に描き上げる力量は凡人では不可能だろう。エナジーが余っているんだろうな。羨ましい限りである。

客層は微妙な感じで「私は芸術が理解できるのよ系ババア&ジジイ」がうざかったが、コスプレしている人もいるし、子供連れも多かったし、比較的他の展示会よりも和やかだったような気がする。展示数は多めなので見ごたえがある。一部館内は撮影OKだった。子連れで子供の写真ではなく、作品の前でガチポーズで子供に撮影させるお母さんがシュールだった。中国人だったのかも(聞いたところによると、中国人は記念撮影に並々ならぬ気合を入れるとか)。草間彌生グッズ売り場も盛況で会計に20分ほど並んだ。自分は和手ぬぐいを3本買いました。

その後六本木ヒルズの大塚製靴で靴を物色するもサイズが会わなくて諦めた。どうやら一番小さいサイズが24.5[cm]、6.5[inch]なんだけど、どうやら私の足のサイズは6[inch]らしい。靴メーカーやデザイン、型番によってはピッタリの靴もあるので問題にはならないけど、ちょっと面倒くさいことになった。足が小さくなったなあ。

銀座に移動して話題のGINZA SIXに。夕方過ぎていたので混雑もほどほどだった。真ん中が吹き抜けになっているので、それほど床面積は広くない。入っているショップはそんなに物珍しいものは無い。GINZA SIXの目玉が無いような気がする。

ヴァルカナイズ・ロンドン、H.P Franceをちょっと覗いたけど目新しいものは無い。Paul Smithで良さげなシャツとストールがあった。シャツはサイズが無くて、探してもらったら横浜そごうにあったので、帰りに立ち寄って買ってきた。ご祝儀みたいなもんだ。他の客はあんまり買い物してない。松屋三越のように固定客を作るのは難しいだろう。

数寄屋橋の東急プラザの方が新しいブランドが多くて楽しかったな。

釣行記:1ヶ月ぶりにリヴァスポット早戸に行った

昨日は辛い辛いお仕事があった。それが無事に終わった。そのご褒美として、今日は有休をとってリヴァスポット早戸へ行った。いつものように4時起床してすき家で牛丼食べてから圏央道経由でリヴァスポット早戸へ。連休前の平日の割には人が居た。

日の出が早くなったので既に明るい。気温もかなり暖かい。6時の時点で7度はある。日中は17度まで上がったようだ。なのに完全防寒の真冬装備で来てしまった。4月末にN-3Bは暑すぎるし、下着もNorth Faceの極暖仕様。パンツも中綿入り。ちょっと失敗だった。

水面をみると、前回(1ヶ月前)と雰囲気が違う。魚が圧倒的に少ない。先週降った大雨で流されたようだ。水量も多く流れが速い。今日はちょっと手ごわいかも。

スタートはYAKIMA BAIT ROOTER TAILで様子を見る。魚は少ないけど反応はあって、ポツポツとヒットする。区画を移動しながら反応の良い魚を釣り上げていくと、1時間で20尾ほどになった。ROOSTER TAILで反応が無くなった後は、いつもならSHIMANOふわとろなんだけど、水の流れが速いのでふわとろは苦手。代わりにJackson PYクランクを投げるとこれがアタリ。PYクランクは流れが速い時に効果が出る。逆に止水だとダメ。クラピーなども混ぜながら反応の良さそうなところを釣っていく。

9時の時点で30尾以上になったが、ここからペースダウンして、魚の反応が悪くなってきた。ルアーを色々とチェンジしながらポツポツと釣っていく。Jackson Bottom Magicはこういう時でも良い反応を引き出すからスゴイ。フック率が悪いけど。

48尾ぐらい釣り上げたところで、早めに昼食にして休憩をとる。昼前ぐらいから、あんまり使ってないルアーを色々と試してみた。シャッド系ミノーのトゥイッチで反応を引き出すのが良い感じで、特にメーカー不明のバルサ製ミノーが非常に良い感じだった。しかし、痛恨のラインブレイクでルアーロストしてしまった。リーダーに傷がついていたようだ。SANSUIで買ったはずなので探してみよう。それから樹脂製のスプーンも良い感じ。重量は3g以上あるのだが、樹脂製なので沈むのが遅い。なので、リトリーブすると表層を引くことが出来る。これのピンクが非常に反応が良かった。

13時ぐらいに58尾釣ったところで放流前だったが納竿とした。服装がチグハグだったし、最後にちょっと大きめのすごくきれいな魚を釣り上げて、なんとなく満足感が得られたから。次回は服装が課題。5月中には行きたい。

ambieは音漏れするけど良い感じ

注文していたambieが届いた。早速試してみました。

音はネット記事にあった通りで、低音は弱いというか、低音カスカスで原音忠実再現からは程遠い。音質を求める人は避けたほうが良いだろう。というかambie使う人で音質求める人は居ないと思う。音圧も無い。

その分、周囲の音はハッキリ聞こえる。これは新鮮な感じ。普通に会話できるので、ambieして音楽聞きながら買い物して会計できる。外を歩いていてもクルマや自転車の音が聞こえるので安心感がある。

ただし、音漏れはあります。iPhoneの純正イヤホンよりも音漏れする。なので、満員電車の中とか仕事中に使うのは避けたほうが良いかも。もっとも音量小さくすれば電車の中でも大丈夫かと思います。友達と一緒に電車に乗って、どれくらい音漏れするか確認した方が良いです。

なので街歩きのBGMとして音楽を聴くような使い方が一番適しているんじゃないかと思います。かなり新鮮な感じで、新しい音楽の聞き方といったら大げさですが、そんな雰囲気です。

装着感はパッケージにも書いてあるようにイヤーカフそのまま。なので、耳が大きいというか、耳たぶの軟骨が無い部分が大きい人は少し違和感があるかも。装着は慣れが必要で、最初は鏡を見ながら装着しました。先端部分は交換できるようになっていますが、かなりハズレやすいので要注意です。