読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜にダンス


フレンズ「夜にダンス」

この曲がアタマから離れないくて脳内heavy rotationになっている。City Popsなんだけど、どこか垢抜けてない感じが残っていて、そこがスゴク良い。かっこよすぎない感じ。それでいて寄り添う感じ。なにか音楽の底力を感じる。

MP3整理が終わる

ID3tagの整理が終わり、Google Play Musicへのuploadも完了した。しかし、uploadに失敗したファイルが100ぐらい?あるような気がする。2万曲以上あるはずが、2万曲弱しかuploadされてないし。失敗ファイルを探すのは不可能ではないが、非常に面倒なので、とりあえずこれで終わることにする。あとは聴くだけだ。

MP3を整理していたら

Google Play Musicにアーティスト名"T"をuploadしている。朝からやっているが未だに終わらない。Google Play Musicでupload状況を見ていたら、The Aluminum Groupの関連アーティストに"The Sea And Cake"が出てきた。The Aluminum Groupと同じシカゴ音響派のような感じで、結構好きな雰囲気。日本だと"くるり"みたいな感じか。


The Sea and Cake - Harps (Official Music Video)

MP3を整理してたら色々と発見が

MP3整理は継続中。現在はアーティスト名の"A"から"T"まで完了。ファイル数にして1万ファイル程度。未だ半分まで辿り着いていない。整理できたものからGoogle Play MusicにUploadしている。

可能な限りMP3 Tagを確認して必要があれば修正している。曲名に邦題が付いているものはオリジナルに戻したり、Track Number等が入っていないデータは追記したりしている。その中で消失しているMP3があったりしている。1曲目だけ消えているのが時々ある。アルバムごと無いやつもあった。

"最新型のピチカート・ファイヴ"は無かった。CDは捨てていないが、プラケースは捨ててCD本体とジャケットだけをスリーブに入れている。全部で何枚あるか数えたことは無いが1000枚ぐらいCDがあるのでは。その中から1枚探すのは手間がかかる。中古CDは200円以下なので買ったほうが早いかも。

反対に存在を忘れているMP3もあったりする。"The 東西南北"のCDなんて忘れてた。音は古臭いけど、メロディが新鮮だ。

前回の釣行のMovie


DBPowerで撮影 リヴァスポット早戸でベイトフィネスその2

先日のリヴァスポット早戸の動画を編集してYouTubeにuploadしてみた。音楽は前回同様にFree Music Archiveを使わせて頂いた。感謝です。

Free Music Archive

寒い日が続いています

今週は寒かった。真冬に逆戻りしたようだ。週末も寒いらしい。桜も咲きそうにないので、お花見も延期するしかない。太陽の活動が弱っているなんて言っているサイトもある。太陽の活発さを示す黒点が無い日が多いのだそうだ。

SpaceWeather.com -- News and information about meteor showers, solar flares, auroras, and near-Earth asteroids

明日の天気予報では関東地方の山沿いは雪だそうだ。4月なんだけどな。

釣行記:もうすぐ4月なのに極寒のリヴァスポット早戸

3月も終わる。有休を消化するため、平日の水曜日にリヴァスポット早戸へ。途中の早戸林道で鹿の群に出会った。林道の険しい斜面を駆け上がる途中で最後尾の鹿が立ち止まり、こちらを見ていた。こっちも見ると目があってしまった。角は無かったが大きな鹿で、動物園や奈良公園で見るような可愛げが全く無かったので、結構怖かった。こちらはクルマの中だったから良かったけど。ああ、体当たりされたらクルマが壊れるかも。

北海道でも会わなかった野生の鹿に神奈川県で会うとは。

6時前に釣り場に着くと、日の出が早くなったのでもう明るい。2月はほと夜釣りだったから、だいぶ楽になったが、寒さは真冬と同じ。かなり寒い。ちょっと薄着で来たが、念のために防寒装備も持ってきて良かった。

混み具合は、世の中は春休みなのでちょっと人が多い。冬場の日曜日ぐらいだ。小学生ぐらいの子供も居るが、ガチの釣り好き少年という感じで好感が持てる。お父さんが仕込んだんだろう。

魚の反応は激渋。かなりキビシイ。全然ルアーを追わない。ふわとろでネチネチ攻めてポツポツと釣り上げる感じ。前回は暖かくて好反応だったが、今回は正反対だ。

同様に前回は無反応だったボトム系ルアーには良く反応したが、追いが弱くてヒット率が低い。SMITHのボトムノックスイマーⅡを試したが、Jacksonのボトムマジックより反応は悪いがバイト率は高かった。寒い時は魚が一度咥えてから離す動作が多いようなので、小さめのボトムノックスイマーの方がヒット率が高かったのかも。

それでも放流後はYAKIMA BAITのRooster tailを良く追いかけてくれて楽しかった。これで数尾釣り上げて、少し速いが3時前に納竿とした。釣果は58尾。前回の半分ぐらいだ。次回は温かい日を狙っていこう。

今回のDBPowerを使って少しだけ撮影してみた。編集したUPします。